推進体制

当社では、豊田綱領(社是)および基本理念を実現していくことが持続可能な社会への貢献であるとの認識の下、「サステナビリティ方針」に基づく全社の取り組みについて、方向性を決定し、活動計画の承認と実績の評価を行うことを目的に、「CSR委員会」(委員長:社長、副委員長:コーポレート本部長)を設置しています。本委員会で、「CSR重要課題(マテリアリティ)」をはじめとする当社グループのサステナビリティ分野の課題やリスクについて、審議・決定し、必要に応じ、取締役会でも報告・審議されます。各部門や当社グループ各社は、それらを具体的な活動に落とし込み、推進しています。

CSR委員会

開催頻度 (原則)2回/年
委員長 取締役社長
副委員長 コーポレート本部長
委員 常勤監査役、各本部長、関係経営役員・執行職
事務局 コーポレート本部 経営企画部 リスク統括・サステナビリティ推進グループ
審議内容 ・サステナビリティ方針に基づく取り組みの方向性の決定、活動計画の承認、実績の評価
・CSR重要課題、取り組み方針・目標値の決定、見直し
・当社グループ全体のリスク管理推進