電動トーイングトラクター(3TE25)

スーパー環境配慮製品

2.5トン 電動トーイングトラクター

空港などで大活躍のトーイングトラクター。
今回当社では、省エネ性を追求し、新たに電動トーイングトラクターを開発しました。 
当社従来製品(エンジントーイングトラクター)の動力性能はそのままに、走行時に排出ガスを発生させないことから、屋外エリアのみならずバゲッジソーティングエリアなどの屋内エリアでも活躍する、人・環境にやさしいトーイングトラクターです。
ライフサイクルでのCO2排出量を当社従来製品に比べ大幅に削減しており、スーパー環境配慮型製品に認定されました。

ライフサイクルでのCO2排出を大幅に削減

左右独立した2モータ駆動ドライブユニットをリヤフレームに搭載することで、高出力を達成。 
エンジン車並の動力性能を確保しつつ、電動化により、従来のエンジン車に比べ走行時にCO2が発生しません。
これによりライフサイクルでのCO2排出量を大幅に削減しました。


省エネをサポートする機能

・坂路自動検知機能を採用


坂道をセンサで検知し、走行性能を自動的に切替えます。平坦路では消費電力を抑え、坂路ではパワフルなけん引作業を実現します。

・ランプ類にLEDを採用


フロントヘッドランプとリアコンビネーションランプにLEDを採用。 従来製品同様の明るさを保ちながら、エネルギー消費を抑え、長寿命化を実現しました。

資源消費の抑制

・左右独立走行2モータ制御を採用

2モータ制御の採用により従来製品からデファレンシャルギヤを廃止。低μ路面でのスリップ低減、タイヤ摩耗低減に寄与します。