ニュースリリース

経営・事業

「トヨタL&Fカスタマーズセンター東京」が20年ぶりのリニューアル

― 最新の物流機器・システムを日本初展示 ―

株式会社豊田自動織機(社長:大西 朗、以下 豊田自動織機)トヨタL&Fカンパニーは、千葉県市川市の物流コンサルティング型ショールーム「トヨタL&Fカスタマーズセンター 東京」を20年ぶりに全面リニューアルし、4月6日(火)からオープンいたします。

トヨタL&Fカスタマーズセンター東京は、トヨタL&Fが培ってきた物流ノウハウに豊富な商品ラインアップを組み合わせ、お客さまに実際の物流ソリューションを体感いただくことができるコンサルティング型ショールームです。2001年の開設以来、多くのお客さまからご好評をいただき、来場者数を伸ばしてまいりました。
昨今の慢性的な人手不足に加え、eコマースの進展、さらには新型コロナウイルス感染拡大により物流の自動化ニーズが高まっていることを受け、今回のリニューアルでは、大規模物流センターをはじめとする様々な物流現場のニーズに対応できる最新の機器およびシステムを取り揃えました。

特に、物流の自動化で先行する欧米において実績のある米Bastian社※1、 蘭Vanderlande社※2による自動積み込みロボット、高速仕分け保管システムなど、日本初展示の製品を紹介しており、人と機械が協働するセミオートメーションからロボティクスによるフルオートメーションまで、実際に稼働する様子をご覧いただけます。

また、お客さまの物流課題やニーズの解決にこれまで以上に貢献すべく、「コンサルティングシアター」を新設し、「トヨタ生産・物流方式」のもと、当社が培ってきた豊富な物流ノウハウを余すことなくご提供するとともに、お客さまにとって最適な物流ソリューションをご紹介いたします。

トヨタL&Fカスタマーズセンターは、今回リニューアルする東京に加え、愛知、大阪の3拠点でお客さまのご来場をお待ちしております。
今後も豊田自動織機は、トヨタL&Fカンパニーの豊富な商品ラインアップと業界最大の販売・サービスネットワークで、お客さまに最適な物流環境の構築をサポートしてまいります。

※1 Bastian Solutions LLC。2017年4月に買収した米国の企業で、北米を中心に物流ソリューション事業を展開
※2 Vanderlande Industries Holding B.V.。2017年5月に買収したオランダの企業で、グローバルに物流ソリューション事業を展開

1.施設概要

1)名称 トヨタL&Fカスタマーズセンター東京
2)所在地 千葉県市川市二俣717番地5
3)営業開始 2021年4月6日(火)
4)営業時間 毎週火~土曜日、10:00~17:00(完全予約制)
5)ホームページ http://www.lf-customers.com/
6)申込方法 (1)ホームページからのご予約
(2)最寄りのトヨタL&F販売店の営業スタッフへお問合せ

2.館内・外観写真

【3階】コンサルティングシアター
【3階】ソリューション体感フロア
【2階】人と機械の調和によるセミオートメーション
【1階】ロボティクスによるフルオートメーション
外観
エントランス

以上

2021年 ニュースリリース一覧へ戻る