ニュースリリース

その他

豊田自動織機TCの田中 希実選手がドーハ世界陸上2019 女子5000メートルの日本代表に選出

― 日本人2大会ぶりの決勝進出をめざす ―

豊田自動織機Track Club(以下、豊田自動織機TC)に所属する田中 希実選手が、9/27[金]~10/6[日]にカタール ドーハで開催される第17回世界陸上競技選手権大会女子5000メートルの日本代表に選出されました。大会第6日目の10/3に行われる予選に出場し、上位15位以内に入ると10/6に行われる決勝に進出します。

【田中 希実選手の主な成績】
・第17回U20世界陸上競技選手権大会3000メートル 金メダル
・第23回アジア陸上競技選手権大会5000メートル  日本代表
(5000メートル自己ベスト 15分15秒80)

豊田自動織機TCは、本年4月に、女子陸上選手個人の活動をサポートするために設立した陸上クラブであり、現在、同志社大学に通う田中 希実選手と後藤 夢選手の2名が所属しております。
豊田自動織機は、引き続き将来有望な若手女子陸上選手の競技活動を支援してまいります。

以上

2019年 ニュースリリース一覧へ戻る