ニュースリリース

製品・技術・展示会

EV・HEV 駆動システム技術展に出展

―1月量産開始の高効率AC誘導モーター IA180シリーズを展示―

株式会社豊田自動織機(社長:大西 朗、以下 豊田自動織機)は、2017年1月18日(水)から1月20日(金)まで東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されるオートモーティブワールド2017「第8回EV・HEV 駆動システム技術展~EV JAPAN~」に出展します(豊田自動織機ブースは東6ホール、小間番号E48-28)。

今回の出展では、「環境・エネルギー分野での技術革新で、環境負荷の少ない社会の実現に貢献する」をテーマに、トヨタL&Fフォークリフトに搭載される産業車両用モーター、モーターコントローラーを中心に、世界の人々の豊かな生活、温かい社会づくりに貢献する最先端の環境技術をご覧いただきます。

なお、主な出展内容は次のとおりです。

産業車両用AC誘導モーターシリーズ
業界最高水準※1の高効率※2・高出力密度※3のAC誘導モーター
産業車両用モーターコントローラーシリーズ
業界最高水準※1の高効率※2・高出力密度※3のACモーターコントローラー
産業車両用IPM※4
希土類レス磁石を用いた低コスト型・高効率磁石モーター
薄型ジェネレーター
薄型設計による搭載性に優れた産業用ハイブリッド向けジェネレーター

今後も豊田自動織機は、環境・エネルギー分野での技術革新に貢献し、環境負荷の少ない社会の実現をめざして、様々な環境配慮製品を開発、販売してまいります。

以上

豊田自動織機ブースイメージ


【主な展示内容の写真】

AC誘導モーター
モーターコントローラー

【展示製品一覧】

高効率モーター(IA180シリーズ)
高効率モーター(IA220シリーズ)
高効率モーター(IA135シリーズ)
フェライト磁石モーター(PA220)
薄型ジェネレーター
モーターコントローラー(Sタイプ)
モーターコントローラー(Mタイプ)
モーターコントローラー(Lタイプ)
1.5t電動カウンタータイプ コンパクト電動フォークリフト GENEO Ecore(ジェネオ エコア)
株式会社プロッツァ E-TukTuk(三輪電動タクシー)参考出展

※1 産業車両用AC誘導モーターおよびモーターコントローラーとして。当社調べ
※2 入力電力あたりの出力
※3 体積あたりの出力
※4 Interior Permanent-Magnet Motor ローター(回転子)に永久磁石を使用したモーター

2017年 ニュースリリース一覧へ戻る