English

事業紹介

事業紹介

豊田自動織機は、豊田佐吉が発明・完成した自動織機の製造・販売を目的として、1926年に創立されました。その後、多角化を進め、繊維機械、自動車(車両、エンジン、カーエアコン用コンプレッサーほか)、産業車両、エレクトロニクス、物流へと事業領域を拡大してきました。
生産拠点は、欧州、北米、アジア(中国、インド)に展開し、販売ネットワークは、産業車両や繊維機械を中心に全世界に拡がるなど、グローバルな事業活動を推進しています。
豊田自動織機は2006年11月に創業80周年を迎えました。更なる発展を目指し、豊田自動織機は、積極的な取り組みを続けていきます。

   

自動車部門

産業車両部門

物流部門

繊維機械部門

ページトップへ戻る